北京頂級美食

脱「地球の歩き方」ってことで先日amazonで購入した
ブルータスを頼りにグルメ巡り

まずは北京ダックでしょ
ってことで

北京大董烤鴨店へ

c0036981_21510100.jpg

テーブルのすぐ横でデクバージュ
c0036981_216215.jpg

まずはカリっと焼けた皮をザラメにつけて食べてみる。
口に入れた途端 溶けてなくなった。 焼き時間は90分!
クリスピー!

c0036981_2193236.jpg

次はウイグル地区の出張所の所内にある 伊斯蘭飯荘へ
ここは地図見てもぜったいわかんない
羊の串焼きとかおいしすぎてやばい。
店員も北京の人と顔がちがう。チベットとかもっと濃い感じ。

c0036981_21154220.jpg

西安張家で 羊肉泡食莫 麺じゃなくてパン。 こまかくちぎったパンが入ってる。

c0036981_21194462.jpg

一碗居 北京一のジャージャー麺


c0036981_21285041.jpg

c0036981_21233089.jpg

締めもやっぱり北京ダック
上緑坊 ここはマダムが日本人。 北京生まれの生後45日のダックを使用。
17℃にキープしたセラーで3日間風にあててナツメの木で1時間焼くらしい。
見た目も美しく あっさり系の北京ダック。 
激ハオチー

バーミヤンの北京ダックって、、、、、

北京行くひと ブルータス貸してあげるのでぜひ行ってみて



番外編
c0036981_21384283.jpg

四本足は机以外なんでも食べる中国人。
でもコオロギとかムカデとかセミとか、、、、、 無理。
机食べたほうがまし。
[PR]
by masa_taco | 2008-03-05 21:29 | グルメ


<< 北京ナイトライフ 偽装大国疑心暗鬼の旅 >>