トレパネーション

スノボ合宿の宿 ゆのうち でホムンクルスという漫画を読んだ。 その中で主人公がトレパネーションっていうのをやって特殊な能力を手にするんだけど 簡単に言うと頭蓋骨に穴を開ける手術のこと。 人間は脳の90%以上を使ってないといわれているがこの手術を行うことで脳内の内圧を下げて脳の血流量を上げて脳の活動領域を広げるらしい。 生まれてから1歳半までの子供は頭蓋骨が発達しておらず、その一部がなく穴が開いた状態だから大人より脳が活発に活動しているらしい。

たしかに一理あるとは思うけど 本当なのだろうか 興味あるけど ちょっと怖い。
海外だと40万くらいで手術できるらしい 

誰かやってみて!
[PR]
by masa_taco | 2005-02-08 23:00 | 雑感


<< 考え方の癖 洋食屋ぷーさんの店 >>