マルディグラ&ブラッスリーオザミで飲んだワイン

めずらしくフランスのワインばっかり飲んだ。
c0036981_11595487.jpg
一本目 シャトー・ラ・トゥール・フィジャック
メモ
このシャトーはサン テミリオンの中でもポムロールとの境にあり、1879年まではフィジャックの一部でした、'フィジャックのすぐ西隣に畑を持つ。
ここのワインは力強く、しかもスタイリッシュ。リッチで高い香りを持ち、風味は実に余韻が長く、優雅な育ちの良さを特徴としています。
グラン クリュ クラッセのリーダーのひとつと言われるまでになっています。
メルロー種の香りとコクがよく熟成され、まろやかな味わいにしあがってます。

超スパイシーでうまーーい

c0036981_11595560.jpg
2本目 クローズ エルミタージュ [2000]  レ ヴァン ド ヴィエンヌ

c0036981_121384.jpg
3本目 ここからはオザミで モンジャール・ミュニュレ
ヴォーヌ・ロマネ GRAND・CRU エシュゾー 2001 DRCのグラン・エシェゾーと共に、このアペラシオンを
代表する銘酒と、高く評価なされています。

マット・クレイマー氏、ロバート・パーカー氏、
クラウディアコーツ氏など多くの評論家が
ヴォーヌ・ロマネ村最上のワインと絶賛し、
探してでも飲んでみたいワインのひとつと言っています。
c0036981_1212577.jpg

最後は ドメーヌ・プリューレ・ロック
ニュイ・サン・ジョルジュ 1級 2001 単独所有の畑、“クロ デ コルヴェ”のセカンドワイン。 


やはり銀座界隈だとボトルワインは小売価格×2倍以上は当たり前のようです。 荻窪ドミナスの小売価格プラス2千円にはかなわない。   丸の内のタイユバンは小売価格プラス1500円でのめるけどもともとが高いからなぁ
[PR]
by masa_taco | 2006-01-14 11:59 | Wine


<< 蟹祭り! 男のフレンチ 銀座 マルディグラ  >>