渋谷ではたらく社長の告白


もうあまり旬ではないのですが 先日購入した サイバーエージェントの社長の本 「渋谷ではたらく社長の告白」を読み終えました。ひさびさに最後まで一気に読んだ。ホリエモンの本とくらべると もともと作家を目指していたこともあってか 文章としてもかなりよく出来ていると思う。サイバーエージェント社長よりも先日離婚した奥菜恵の元旦那のほうが名前がとおってるかな。なんでこんな社長と結婚したのか、やっぱ金か?とおもったが読んでみると藤田社長 なるほど素敵なひとでした。ホリエモン、藤田さん、アルチザの床次社長等、ITベンチャー社長に共通する点はみんな家庭がうまくいかずに離婚。やっぱり家庭をかえりみないぐらい働かないとだめなんです。藤田さんは週110時間勤務をずっと続けていました。 平気でお世話になったの首を切ったりするし、ビジネスライクというか 非情というか とても俺には起業なんてできないなぁと 痛切に感じた1冊でした。  ぜひよんでみてください


c0036981_024590.jpg
ラッテの前世はカンガルーらしいので 袋をみつけるとすぐ入っちゃいます。
[PR]
by masa_taco | 2005-08-22 23:01 | Books


<< バニュルス 日帰りカリフォルニア旅行。 >>