サイコアナリシス―現代オーストリアの眼差し

展示が新しくなっていたのでフラっと東京ワンダーサイトへ


c0036981_2215045.jpg




そういえば森美術館の六本木クロッシングへも行かなくては


c0036981_22114729.jpg


本展では、ハプスブルグ朝による都市文化の爛熟から生まれた精神分析学(サイコアナリシス)を受け継ぎ、肉体と都市に潜む闇と狂気を見つめるオーストリアの現代美術家7組による写真、映像作品を紹介いたします。日本初発表となる作家も多く、そのうち2組の作家はトーキョーワンダーサイト青山のレジデンスで滞在制作した作品を発表する予定です。
[PR]
by masa_taco | 2010-06-02 22:18 | ART


<< 精神安定剤としてのニュートン 鮨一新 >>